清野菜名 プライベートで通行人に目配せも…「私もまだまだだな~」

[ 2020年2月23日 22:48 ]

女優の清野菜名
Photo By スポニチ

 女優の清野菜名(25)が23日、日本テレビ「行列のできる法律相談所」(日曜後9・00)にゲスト出演し、私生活について語った。

 同局の連続ドラマ「シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。」(日曜後10・30)に主演し、アクションシーンも披露している清野は、高校生の時に「アクション部」に所属。最近ハマっていることは「走ること」と話し、「雨の日以外は走ったりします。(フルマラソンは)ちょっと狙っています」とアクティブな一面を明かした。

 プライベートで変装することはなく“素顔”のまま外出する。声をかけられることはないそうで、「私(の知名度)もまだまだだな~」。通行人に対して、自ら目を合わせにいき、アピールすることもあるといい、「基本歩いているときなんですけど、ずっとこうやって見たりするんですけど」と、目で人を追うしぐさを交え説明した。

 この日、番組MCを務めたアンジャッシュ・渡部建(47)から「あっ(清野菜名だ)ってなることはないの?」と振られると、「ないんですよ」と即答。東野幸治(52)は「コソコソしているほうが芸能人かって思うけど、(清野の行動は)逆に芸能人のはずがないから」と分析していた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「志村けん」特集記事

2020年2月23日のニュース