品川祐が暴露、宮迫は「本当に普段から…」 北斗晶助言「このままいったほうが」

[ 2020年2月23日 19:24 ]

品川庄司の品川祐
Photo By スポニチ

 お笑いコンビ「品川庄司」の品川祐(47)が22日放送の関西テレビ「胸いっぱいサミット!」(土曜正午)にゲスト出演。YouTubeチャンネルを開設し、活動を再開した雨上がり決死隊・宮迫博之(49)に言及した。

 番組では「不祥事タレントの復帰」として、独自のアンケートを実施、関西人100人の意見を発表した。闇営業問題で活動を休止していた宮迫とロンドンブーツ1号2号の田村亮(48)について、宮迫は「復帰を支持31%、支持しない69%」、亮は「復帰を支持71%、支持しない29%」と、明暗分かれた調査結果が示された。

 元衆院議員でタレントの東国原英夫(62)は、「なんでこの2人が、支持しないと支持するがこんなに逆転するの?これは人間性なの?」と疑問を口に。品川は「宮迫さんが(闇営業問題で)一番先輩で、みんなに口裏を合わせたって思われているのもあるし」と分析しつつ、「何をやってもお芝居みたいに見えちゃうんですけど、本当に普段から芝居がかっているんです」と暴露した。

 スタジオが笑いに包まれる中、「本当に、酒を飲んでてもいちいち芝居がかっているんです。そういう人なんですよ」とたたみかけ、盛り上げた。

 一方、元プロレスラーでタレントの北斗晶(52)は、「宮迫さんはプロレスでいうとヒールなんですよ、悪く見える。亮さんはベビーフェース、正規軍のようにみえるっていうんですか」と指摘。自身が“ヒール”のプロレスラーだった経験を引き合いに出し、「このまま宮迫さんはいったほうがいいと思う。私、悪党の時に得だと思ったんですよ。ハンカチ落ちましたよって言っただけで、あの人いい人ってなっちゃうんです」と話していた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「志村けん」特集記事

2020年2月23日のニュース