爆笑・太田 小泉進次郎環境相の答弁をバカボンパパと比較!?

[ 2020年2月23日 12:23 ]

爆笑問題の太田光
Photo By スポニチ

 爆笑問題の太田光(54)が23日、TBS「サンデージャポン」(日曜前9・54)で、小泉進次郎環境相の国会での“珍答弁”を「天才バカボン」のバカボンパパに重ねて笑いをとった。

 小泉環境相が回りくどい答弁を批判されたのは、18日の予算委員会。政府の新型コロナウイルス対策本部の会議が開かれた16日に、欠席した小泉環境相は後援会の新年会に出席していた。これについて野党から追及された環境相は、「反省をしているけど、なかなか反省が伝わらない。そういった自分に対しても反省したい」「反省していると言いながら、反省をしている色が見えないというご指摘は、私自身の問題だと反省しています」などと「反省」を約20回繰り返した。

 太田はまず「募ってはいるが募集はしていない」と、先の安倍晋三首相の“迷答弁”を引き合いに出すと、スタジオ中で大爆笑。

 さらに「賛成の反対の賛成なのだ」と、昭和の大ヒットアニメの名セリフまで持ち出すと、相方の田中裕二(55)が「それはバカボンパパ」と突っ込んだ。

 太田は環境相に対して、「しかも今どき新年会って遅すぎません!!」と指摘した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2020年2月23日のニュース