指原莉乃「100年ぶりぐらいのバラシ」に松本人志「芸歴何年や!」

[ 2020年2月23日 12:08 ]

指原莉乃(左)と松本人志
Photo By スポニチ

 タレントの指原莉乃(27)が23日放送のフジテレビ「ワイドナショー」(日曜前10・00)に出演。今年に入って2度、出演見送りがあったことを明かし、驚かせた。

 たびたび同番組に出演する指原だが、この日が今年初めて出演。時間が空いたとこで、ダウンタウンの松本人志(56)から「最近、避けてんねん。絶対、この番組を」と指摘を受けるも、指原は「避けてないです」とキッパリ。「マジで言っていいですか?2回仮で入って、どっちもバラシになった」とスケジュールが仮押さえが2度あったものも、どちらも出演見送りになったことを明かした。

 これには、番組MCのお笑い芸人の東野幸治(52)も「マジで?指原さんクラスなら久しぶりのバラシ?」と大興奮。松本も「怒れ、怒れ」とスタッフへに不満をぶつけるよう促すと、指原は「2回休みがありました。マジです。ホントに100年ぶりぐらいのバラシです」と胸を張った。

 さすがに、松本も「何年やってんねん。芸歴何年や!」と即ツッコミ。それでも、指原は「久しぶりに出られてうれしいです」と満面の笑みを見せた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2020年2月23日のニュース