指原莉乃 「作品に罪はない」は「正直、ちょっと引っかかる」

[ 2020年2月23日 11:36 ]

タレントの指原莉乃
Photo By スポニチ

 タレントの指原莉乃(27)が23日放送のフジテレビ「ワイドナショー」(日曜前10・00)に出演。シンガー・ソングライター槇原敬之容疑者(50)が覚せい剤取締法違反などの疑いで逮捕されたことを受け、「作品に罪はない」議論に意義を唱えた。

 指原は前回逮捕された99年の時点でまだ小学生だったこともあり、「(逮捕を知ったのは)大人になってから」としつつも「もうやってない、今でも名曲を生み続けているという印象だった」とこれまでの槇原容疑者の印象を語った。

 そのうえで「楽曲に罪はないとか、作品に罪はないとか最近、議論になりますけど、私は正直、ちょっと引っかかるなと思ってしまう」とコメント。さらに「教科書とかに載っている楽曲もあるわけだから、そういうのってどうなんだろうって、思っちゃう」と続けた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「志村けん」特集記事

2020年2月23日のニュース