オリックス サヨナラ劇勝! ブルペン陣踏ん張り、9回に宗が決めた

[ 2024年5月31日 20:50 ]

交流戦   オリックス2ー1中日 ( 2024年5月31日    京セラD )

<オ・中>ヒーローインタビューでタオルを掲げるオリックス・宗 (撮影・奥 調)
Photo By スポニチ

 オリックスがサヨナラで2連勝とした。

 同点の9回に宜保が左前打。打者・西川の時に二盗し、送球が逸れる間に三塁まで陥れた。西川凡退、頓宮が敬遠で迎えた1死一、三塁から宗が左犠飛を放ち、勝負を決めた。

 投げては、先発のカスティーヨが7回1失点の力投。後を受けた本田、マチャドもゼロを並べた。

続きを表示

この記事のフォト

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2024年5月31日のニュース