オリックス・森が4回の走塁で負傷交代 離脱者続出のチームにまた一人…

[ 2024年5月31日 19:15 ]

交流戦   オリックスー中日 ( 2024年5月31日    京セラD )

<オ・中>4回、併殺に倒れたオリックス・森(右)はトレーナーに付き添われベンチへ(撮影・岸 良祐)
Photo By スポニチ

 オリックスの森が負傷交代した。

 4回無死一塁の第2打席、三ゴロで一塁へ全力疾走した際に足に異変があったもようで、最後はスピードを緩め、トレーナーに付き添われてベンチに戻った。

 5回の守備から若月と交代。チームは「右太腿裏に強い張りを感じたため、交代となりました。現在、アイシングなどを行い、様子を見ています」と発表。この試合は打撃好調だった福田も体調不良でベンチ外で泣きっ面に蜂となった。

 チームは開幕投手・宮城、山下、山崎、小木田、平野佳ら主力投手陣に離脱者が続出中。4番を打つ正捕手まで長期離脱となると大打撃だ。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2024年5月31日のニュース