阪神・佐藤輝が降格後5失策目 ウォーカーが放った正面のゴロを後逸

[ 2024年5月31日 14:21 ]

ウエスタン・リーグ   阪神―ソフトバンク ( 2024年5月31日    鳴尾浜 )

阪神・佐藤輝(撮影・北條 貴史)
Photo By スポニチ

 31日のウエスタン・リーグ、ソフトバンク戦で、「4番・三塁」で先発した阪神・佐藤輝明内野手(25)が、5回、先頭のウォーカーが放った正面のゴロを捕球できず、後逸した。15日に出場選手登録を外れてから、ウエスタン・リーグ12試合に出場して5失策目となった。

 また、先発の伊藤将は、6回を3安打1失点としている。
 

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2024年5月31日のニュース