DeNA・宮崎 2打席連発も空砲…チームは連敗で今季最多タイの借金4

[ 2024年5月31日 05:30 ]

交流戦   DeNA5―6楽天 ( 2024年5月30日    横浜 )

<D・楽>7回、宮崎は3ランを放つ(撮影・西尾 大助)
Photo By スポニチ

 DeNAの宮崎が5回に一時勝ち越しの4号ソロ、7回に5号3ランと2打席連発で4打点も、1点差で連敗。今季最多タイの借金4となった。

 1―1の4回無死一、二塁では石田健が送りバントを失敗。三浦監督は「決して簡単なことではないが、しっかり取り組めることはやらないと」と苦言を呈した。

 7回は3番手の伊勢が1イニング持たず3失点の乱調。指揮官は「本来の投球ではなかった」と厳しい表情だった。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2024年5月31日のニュース