ロッテ・森が右肘手術 投球再開まで8カ月、今季復帰絶望的

[ 2024年5月31日 05:30 ]

ロッテ・森遼大朗
Photo By スポニチ

 ロッテは30日、森遼大朗投手(25、写真)が29日に群馬県内の病院で「右肘内側側副じん帯再建術(通称トミー・ジョン手術)」を受けたと発表した。投球再開まで8カ月の見込みで今季中の復帰は絶望的だ。

 都城商(宮崎)から17年の育成ドラフト2位で入団。21年12月に支配下契約を勝ち取り、昨年4月19日の日本ハム戦で待望のプロ初勝利を挙げた。ここまで通算成績は10試合で1勝5敗、防御率6・80。今季は2軍でも登板がなかった。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2024年5月31日のニュース