ロッテ・田中晴が1日阪神戦でプロ初先発「自分らしいピッチングができれば」

[ 2024年5月31日 17:39 ]

<ロ・神(1)>練習を終え引き上げる田中(撮影・長久保 豊)
Photo By スポニチ

 ロッテの2年目の右腕・田中晴也投手が6月1日の阪神戦(ZOZOマリン)に先発することが発表された。阪神はジェレミー・ビーズリー投手が先発する。

 新潟・日本文理から22年ドラフト3位でロッテ入り。今季はイースタン・リーグで6試合に登板し1勝1敗、2・87。21日の日本ハム戦では5回7安打1失点だった。念願のプロ初登板初先発。

 「自分としても待っていた日ですし、2軍で良い準備ができていると思うので、明日は自分らしいピッチングができれば」と意気込んだ。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2024年5月31日のニュース