ロッテ・吉田凌が支配下選手契約「戦力として1軍に呼んでもらえるように」

[ 2024年5月31日 16:01 ]

ロッテ・吉田凌
Photo By スポニチ

 千葉ロッテマリーンズは31日、育成選手契約の吉田凌投手(26)と支配下選手契約を結んだと発表した。新背番号は「93」に決まった。

 吉田は東海大相模から15年ドラフト5位でオリックス入り。入団テストを経て今季から育成選手としてロッテ入りした。

 球団を通じて「これをまずは目標にやってきたのでうれしいです。ただあくまでスタートラインだと思っていますので、これからはチームの戦力として1軍に呼んでもらえるように頑張ります。状態もいいので、しっかりとコンディションを維持していつでも行けるようにしたいと思います。ここまでサポートしてくれた家族に感謝をして、次はZOZOマリンスタジアムのマウンドで投げている姿をしっかりと見てもらいたいと思います」とコメントを寄せた。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2024年5月31日のニュース