×

ロッテ・松川が新人高卒捕手初の1位選出「朗希さんがいたからこそ選んでもらったと思う」

[ 2022年7月7日 05:30 ]

マイナビオールスターゲーム2022ファン投票最終結果

会見する松川(撮影・長久保 豊)
Photo By スポニチ

 ロッテ・佐々木朗の完全試合をアシストした松川は、高卒新人捕手として史上初のファン投票1位選出となった。「(佐々木)朗希さんがいたからこそ選んでもらったと思う」と感謝した。球団高卒新人でも、55年に一塁手として選出された榎本喜八以来67年ぶりの快挙だ。10月が誕生日で、球宴時も18歳9カ月。仮にアーチを放ち、MVPを獲得すれば、いずれも1年目の18歳11カ月だった86年清原和博(西武)の最年少記録を更新する。

 《チームの高卒新人では67年ぶり》高卒新人が球宴ファン投票で選出されたのは13年大谷(日=外野)以来9年ぶり11人目。捕手は松川が初めてだ。また、チームの高卒新人では毎日時代の55年榎本喜八(一塁)以来67年ぶり2人目になる。高卒に限らず、新人捕手の球宴出場は16年戸柱(D)以来6人目。うち、ファン投票で選ばれたのは大卒の69年田淵幸一(神)、07年嶋(楽=現ヤ)に次ぎ松川は3人目。

続きを表示

この記事のフォト

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2022年7月7日のニュース