オリックス・若月健矢 背番号「2」に変更で「心機一転頑張りたい」

[ 2020年11月25日 15:00 ]

オリックスの若月健矢
Photo By スポニチ

 オリックスは25日、若月健矢捕手(25)が背番号「37」から来季は「2」に変更することを発表した。

 若月は「ひと桁の番号は入団当初からつけたいという思いはありました。心機一転頑張りたい」

 今季は正捕手を期待されながらも4季ぶりに出場100試合を下回り、入団2年目(16年)の85試合よりも少ない75試合に終わった。

 「(今季は)打つことに気が行きすぎてしまった。もう一回原点に戻って、キャッチャーとは、自分の持ち味とは何かを考えていきたい」と来季の巻き返しを誓っていた。

続きを表示

「始球式」特集記事

「中田翔」特集記事

2020年11月25日のニュース