日本ハム 東大出身左腕・宮台ら4選手に戦力外通告 3選手には育成契約打診

[ 2020年11月25日 16:24 ]

日本ハム・宮台
Photo By スポニチ

  日本ハムは25日、千葉県鎌ケ谷市の球団施設で鈴木遼太郎投手(24)、宮台康平投手(25)、吉田侑樹投手(26)、姫野優也外野手(23)の4選手に対し、来季の契約を結ばないことを通達したと発表した。鈴木遼、宮台、姫野の3選手は育成契約を打診された模様だ。

 吉田侑は球団を通じ「残念ですが、やれるところまでやろうと思っています。今のところ、NPBで現役を続けられたらと思っています。ファイターズでは5年という短い年月でしたが、戦力として貢献できませんでした。現役を続けて次のステップで活躍して、温かい声援をいただいたファン、チームへ恩返ししたいです」とコメントした。

続きを表示

「始球式」特集記事

「田中将大」特集記事

2020年11月25日のニュース