去就未定の広島・田中広に河田ヘッドが熱烈直電 「お前がおらんと寂しい。面白くない」

[ 2020年11月25日 20:26 ]

秋季練習を見つめながら一塁ベンチで話し合う(左から)河田ヘッドコーチ、佐々岡監督、鈴木球団本部長
Photo By スポニチ

 今季国内フリーエージェント(FA)権を取得した広島・田中広輔内野手(31)は、首脳陣から残留への願いを伝えられた。

 広島に復帰した河田新ヘッドコーチは“直電”。「広輔がおらんくなったら、誰がショートやるん? お前がおらんと寂しい。面白くない」と伝えたことを明かした。

 田中広の去就は未定。20日に開かれた来季ヘッドコーチ就任会見では「もちろん残ってほしい。これからLINEを連発します」と明かしていた中、この日は「連発はしていないけどね」と笑った。

 《FA宣言メモ》日本シリーズ終了日の翌日から土、日曜日と祝日を除く7日以内に在籍球団に意思を伝えればFA権を行使でき、「FA宣言選手」として公示された翌日から契約交渉が可能となる。

続きを表示

この記事のフォト

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年11月25日のニュース