巨人・岡本、プロ入り後初の満塁弾!本塁打ランキング独走14号

[ 2020年8月1日 16:03 ]

セ・リーグ   巨人―広島 ( 2020年8月1日    東京D )

6回1死、満塁弾を放つ岡本(撮影・木村 揚輔)
Photo By スポニチ

 巨人・岡本がプロ入り後初の満塁本塁打を放った。

 6―1とリードした1死満塁の場面で打席に入った岡本は、広島3番手・ケムナが投じた2球目のスライダーに反応。打球は弾丸ライナーで左翼席に飛び込んだ。

 本塁打ランキングトップをひた走る今季14本目のアーチは、プロ入り6年目で初のグランドスラムとなった。

続きを表示

この記事のフォト

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年8月1日のニュース