オリックス・山岡 シュート試投も5回4失点は反省

[ 2020年3月14日 05:30 ]

オープン戦   オリックス5―6阪神 ( 2020年3月13日    京セラD )

<神・オ>阪神打線相手に力投する山岡(撮影・大森 寛明)
Photo By スポニチ

 オリックスの山岡は習得中のシュートを意図的に試した。「(開幕延期で)試す期間も増えたし、今日は(習得中の)シュートも投げて、セットポジションからの投球も確認できた」と話した。

 ただ、5回9安打4失点に「(捕手の)頓宮に申し訳ないことをした」と反省も口にした。開幕に向け「ずっと(スイッチを)入れっぱなしだと負担も来るので、どこかでリセットする」と再調整するつもりだ。

続きを表示

「始球式」特集記事

「稲葉篤紀」特集記事

2020年3月14日のニュース