ソフトB・東浜 直球に手応えも3回7安打5失点で降板「立ち上がりですね」

[ 2020年3月14日 05:30 ]

オープン戦   ソフトバンク10―5広島 ( 2020年3月13日    ペイペイD )

<ソ・広>ソフトバンク先発・東浜(撮影・岡田 丈靖)
Photo By スポニチ

 ソフトバンクの東浜は3回7安打5失点で降板した。初回に4安打で4点を失い「立ち上がりですね。真ん中付近にボールがいってしまった。課題が明確なので一つずつクリアしていきたい」と話した。

 ただ、最速149キロをマークした直球については「球に力強さがでてきていると思う」と手応えを口にした。公式戦が延期され「手探りにはなる。(時間を)有効に使いたい」と試行錯誤を重ねて仕上げていく。

続きを表示

「始球式」特集記事

「稲葉篤紀」特集記事

2020年3月14日のニュース