ソフトB・上林 2安打1盗塁、前日1軍合流、スタメンで躍動 工藤監督も評価

[ 2020年3月14日 18:13 ]

オープン戦   ソフトバンク4―4広島 ( 2020年3月14日    ペイペイD )

<ソ・広>2回1死、右前打を放つ上林(撮影・岡田 丈靖)
Photo By スポニチ

 ソフトバンク・上林が2安打1盗塁をマークした。2月下旬に発熱による体調不良のために調整が遅れ、前日に1軍に合流。この日は「7番・右翼」でスタメン出場し2、5回に右前打を放った。「打てると思った球にはスイングを入れている。今やっていることを変えずにやっていこうと思う」と手応えを口にした。

 工藤監督は「低めの変化球を拾って一、二塁間を破るヒットが出ている。ボールが見えているし、この感じを持っていってほしい」と話した。

続きを表示

「始球式」特集記事

「稲葉篤紀」特集記事

2020年3月14日のニュース