巨人・菅野 完璧3回1安打無失点!開幕延期も「いつ開幕してもいける」

[ 2020年3月14日 05:30 ]

オープン戦   巨人2―3楽天 ( 2020年3月13日    東京D )

<巨・楽>巨人先発・菅野(撮影・吉田 剛)  
Photo By スポニチ

 文句なしの出来。圧巻のパフォーマンスを終えた巨人・菅野は、手応えを口にした。

 「開幕は延びましたが、やってきたことは間違いでなかったと証明できた。今まで通り調整していけば、いつ開幕してもいける」

 3回1安打無失点。最速152キロの直球でバットもへし折った。特に左打者には高めの直球を効果的に使い「(打者の)イメージにないボールと思う。そこを見せることでスライダーにも踏み込めなくなってくる」とまた引き出しを増やした。

 投球フォームも微調整した。前回登板よりも左足を上げる高さを抑え、より沈み込むような形になった。「まだ、完成形ではない。シーズンが始まってからも変化していくもの」。その時々の状態にマッチする形でマウンドに立っていく。

 「(今年)一番良かったですね」と原監督。菅野は開幕の延期も「練習量も増やして、追い込める時期をもらえたと思っている。1段階も2段階もパワーアップして、開幕を迎えたい」とプラスに変える。異例の事態にも動じることなく、絶対エースは突き進む。 (川手 達矢)

 ▼巨人・岡本(4回に則本昂から左中間に2戦連発の3号ソロ。オープン戦10打点は12球団トップタイ)いい感じで仕留められた。

続きを表示

「始球式」特集記事

「稲葉篤紀」特集記事

2020年3月14日のニュース