侍ジャパンに「ONE TEAM魂」注入!強化試合で田村が始球式 ラグビーに負けぬ進撃を

[ 2019年10月31日 05:30 ]

侍ジャパン強化合宿   日本ーカナダ ( 2019年10月31日 )

ラグビー代表の田村
Photo By スポニチ

 31日の侍ジャパンとカナダ代表との強化試合(沖縄セルラー)で、ラグビー日本代表のSO田村優(30=キヤノン)が始球式を行う。W杯ベスト8に導いた司令塔から熱いパワーを受け取り、ラグビーに負けない進撃を目指す。

 田村自身は野球経験はないが、母親が沖縄県浦添市出身。祖父母が暮らすなど愛着も強く、今回の始球式が実現した。列島を熱狂させたラグビー日本代表の快進撃。同じく日の丸を背負う稲葉篤紀監督も「ラグビーは監督がグラウンドにいない中で、あれだけ選手がジャパンのために動いている」などと感銘を受けた。田村の登場はナインにとっても大きな刺激になるはずだ。

 20年東京五輪での金メダルへ「ONE TEAM」の魂を受け継ぎ、次は野球が日本列島を熱くする。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年10月31日のニュース