首里城焼失、侍ジャパンにも衝撃…沖縄出身・嘉弥真「ショックしかない」

[ 2019年10月31日 16:02 ]

ソフトバンクの嘉弥真
Photo By スポニチ

 琉球王朝の中心地で、世界文化遺産にも登録されている首里城が焼失したことに、同じ沖縄で強化合宿を行う侍ジャパンのメンバーもショックを隠せなかった。

 メンバー28人の中で唯一の沖縄県出身の嘉弥真(ソフトバンク)は「沖縄のシンボルなので…。2、3回ですけど、僕ももちろん行ったことがある。ショックです。ショックしかない」と沈痛な表情。

 秋山(西武)はチームが宮崎から沖縄入りした今月27日、午後の空き時間を利用してモノレールに乗って首里城を見に行ったという。直後に起きたまさかの火災に「ビックリしました」と驚きを隠せなかった。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年10月31日のニュース