ソフトB甲斐野 同学年・岡本斬り熱望「全力でぶつかっていきたい」

[ 2019年10月18日 05:30 ]

ソフトバンクの甲斐野
Photo By スポニチ

 ソフトバンクのルーキー甲斐野が同学年の岡本との対戦を熱望した。これまで対戦はないが「ニュースとかで見ても、いつも(スタンドに)放り込んでるイメージ。全力でぶつかっていきたい」とセCSでMVPを獲得した4番斬りを宣言した。

 1年前のドラフト会議で東洋大から1位指名を受けた右腕は「1年は早い。いろんなことがあったし、1年間1軍で投げることも、日本シリーズに出ることも想像できなかった」と振り返った。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年10月18日のニュース