侍ジャパンU15 鹿取義隆氏が監督「次世代のカテゴリーでも活躍が楽しみな選手たちが集まってくる」

[ 2019年10月18日 17:52 ]

 11月に愛媛県で開催される「U―15アジア・チャレンジマッチ2019」に出場する侍ジャパンU―15のメンバー18人が発表された。

 日本は11月22日から松山市代表、フィリピン、台湾代表と3試合を行う。

 侍ジャパンテクニカルディレクターの鹿取義隆氏(62)が監督を務める。鹿取氏は「3大会ぶりに再びユニホームに袖を通す機会をいただけたこと、大変光栄です。次世代のカテゴリーでも活躍が楽しみな選手たちが集まってくると思います」とコメントした。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年10月18日のニュース