「大きな損失」WBSCが弔意 急死の日本高野連・竹中事務局長に

[ 2019年10月18日 12:54 ]

日本高野連の竹中雅彦事務局長
Photo By 共同

 世界野球ソフトボール連盟(WBSC)が公式ツイッターで16日に死去した日本高校野球連盟(高野連)事務局長・竹中雅彦氏(享年64)に弔意を示した。竹中氏は8月30日から9月8日まで韓国・機張で開かれたWBSC主催のU18(18歳以下)ワールドカップ(W杯)で高校日本代表を引率していた。

 ツイッターでは甲子園球場のグラウンドに笑みを浮かべて立つ竹中氏のモノクロ写真をあしらっている。「WBSCは竹中雅彦氏のご逝去の報に悲しみを抱いています。これはとてつもなく大きな損失であり、哀惜の念にたえません。ご遺族と日本の野球界に哀悼の意を表します」とつづられていた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年10月18日のニュース