大商大の“両輪”そろってセ!中日2位・橋本「冷静に」ヤクルト4位・大西「絶対勝つ」

[ 2019年10月18日 05:30 ]

2019ドラフト会議 ( 2019年10月17日 )

<2019ドラフト 大商大>揃ってガッツポーズを決める中日2位指名の橋本侑樹(左)とヤクルト4位指名の大西広樹(撮影・中村 与志隆)
Photo By スポニチ

 左右の両輪がそろって同じセ・リーグ球団から指名された。中日2位の大商大・橋本侑樹(21)は「大学で厳しい練習をしていただきメンタルを鍛えられた。ピンチでも冷静に投げられる」と自信の表情。最速149キロと2種類のスライダーを操る左腕で、9月15日の京産大戦ではリーグ史上9人目となるノーヒットノーランを達成した。

 リーグ歴代9位の通算27勝を挙げた148キロ右腕の大西広樹(21)は同僚より下位のヤクルト4位にも「ライバルというより一緒に戦う仲間。投げ合う時があれば絶対に勝ちたい」と意気込んだ。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年10月18日のニュース