阪神 先発は“雨男”の青柳 前日から右翼、三塁、捕手で先発入れ替え

[ 2019年9月11日 17:35 ]

セ・リーグ   阪神―ヤクルト ( 2019年9月11日    甲子園 )

<神・ヤ>甲子園球場上空に稲妻が走る(撮影・北條 貴史)
Photo By スポニチ

 10日のこのカード初戦でヤクルトに敗れ、自力でのCS進出がなくなった阪神。勝ち続けるしかない状況が続く中、前夜から右翼(中谷→高山)、三塁(大山→北條)捕手(原口→梅野)を入れ替えて臨む。

 先発はチーム勝ち頭の7勝を挙げる青柳。ただ、前回は3日のDeNA戦で初回1死を取ったところで落雷によるノーゲームとなり、中1日で5日の同戦に登板した。この日の空模様も不安定で、開門が午後4時から5時に変更された。

 チームきっての雨男だけに無事に試合が最後までできるかにも注目。

 スタメンは以下。

 1・遊 木浪
 2・中 近本
 3・左 福留
 4・一 マルテ
 5・二 糸原
 6・右 高山
 7・三 北條
 8・捕 梅野
 9・投 青柳

続きを表示

この記事のフォト

「第101回(2019年)全国高校野球選手権」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2019年9月11日のニュース