DeNA・伊藤光 左手薬指はく離骨折から1軍に復帰、即「7番・捕手」で先発

[ 2019年9月11日 17:21 ]

セ・リーグ   DeNA―巨人 ( 2019年9月11日    横浜 )

DeNA・伊藤光捕手
Photo By スポニチ

 左手薬指はく離骨折で7月31日に出場選手登録を外れていたDeNA・伊藤光捕手が8日、1軍に復帰。「7番・捕手」で先発メンバーに名を連ねた。

 久々の横浜スタジアムで練習を終え「焦りはなかったが、思ったより時間が掛かったなという気持ち。選手としてもチームとしても、苦しいけど一番楽しい時期でやりがいを感じるところにいられなかった悔しさが強かった」とリハビリ期間中を振り返った。

 チームは5連敗中。逆転優勝へ一試合も負けられない戦いが続く。帰ってきた女房役は「ここまできたら最後はどれだけ勝ちたい気持ちが強いか。もちろん気持ちだけではないが、その執念を持って一球一球に全力を尽くすことが大事」と残り12試合に懸ける思いを口にした。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年9月11日のニュース