ソフトバンク とうとう首位陥落も工藤監督「明日は勝ちます」

[ 2019年9月11日 22:06 ]

パ・リーグ   ソフトバンク1―4西武 ( 2019年9月11日    メットライフD )

<西・ソ>西武に敗れ、グランドに向かって一礼する工藤監督(撮影・吉田 剛)
Photo By スポニチ

 ソフトバンクが西武に敗れ、6月25日から守ってきた首位の座から陥落した。

 先発の高橋礼は6回3失点と粘ったが打線がデスパイネのソロ本塁打による1得点に終わった。

 工藤監督は「(高橋礼は)ボールの走りも良かったし6回3点なら許容範囲。いい投球だった。明日は勝ちます」と前を向いた。

続きを表示

「第101回(2019年)全国高校野球選手権」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2019年9月11日のニュース