中日、28日は小笠原が先発 阿波野投手コーチ期待「“今度こそ”というのはあると思う」

[ 2019年8月28日 05:30 ]

グラウンドでの練習を終えた小笠原(撮影・坂田 高浩)
Photo By スポニチ

 阪神戦の雨天中止を受けて先発予定だった中日・大野雄はスライドせず29日の第3戦へ回ることが決まった。

 プロ初登板初先発から2連勝中の梅津は次カード以降に回り、28日は小笠原が先発。左肘などの故障から復帰した今季は2戦1敗、防御率4・35で、いずれも6回途中で降板しているだけに阿波野投手コーチは「気持ちは完投とかあるかもしれないし、本人も“今度こそ”というのはあると思う」と期待した。東海大相模高で15年夏に優勝投手に輝いた甲子園球場でプロ入り後は4試合2勝1敗、防御率2・19を誇り、今季初凱旋で躍動したい。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年8月28日のニュース