楽天・岸、力投1失点 悪天候も集中切らさず「全体的に良かった」

[ 2019年8月28日 05:30 ]

パ・リーグ   楽天5―2ロッテ ( 2019年8月27日    楽天生命パーク )

楽天先発・岸(撮影・尾崎 有希)
Photo By スポニチ

 楽天のエース・岸が悪条件の中で5回3安打1失点と力投した。プレーボール直前の投球練習を終えたタイミングで強い雨が降りだし、一度ベンチに下がって雨が弱まるのを待った。7分遅れで試合開始となったが、集中力を切らすことなく初回から安定した投球を披露した。

 自身に勝ち負けはつかなかったが「全体的に良かったと思う」と振り返った。平石監督も「雨で神経を使ったはず。よく投げてくれた」とねぎらった。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年8月28日のニュース