U18日本代表 韓国に到着 混乱やトラブルなく宿泊施設へ

[ 2019年8月28日 17:45 ]

<U18日本代表移動>釜山に到着した佐々木(右)。左は奥川(撮影・木村 揚輔)
Photo By スポニチ

 「第29回WBSC U18(18歳以下)ワールドカップ」(30日開幕、韓国・機張キジャン)に出場する高校日本代表が28日、韓国・釜山空港に到着した。

 昨今の日韓関係の悪化を受け、日の丸のロゴなどが入ったポロシャツは着用せず移動。韓国の国民感情に配慮した形だったが、釜山・金海キメ国際空港では混乱やトラブルの類いは一切なく、和やかな記念撮影のあと、宿泊施設へとバス移動した。

 チームは29日に会場の機張現代車ドリームボールパークで公式練習を行い、30日の初戦・スペイン戦に臨む。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年8月28日のニュース