マー君 ホーム先発日の流れ明かす 世界一へ「来シーズンこそは」

[ 2018年12月3日 05:30 ]

球児とキャッチボールの田中(撮影・木村 揚輔)
Photo By スポニチ

 ヤンキースの田中が「必勝ルーティン」を公開した。東京都内で行われた、自身がアンバサダーを務める「ウブロ」主催のチャリティーイベント「Pray for HOKKAIDO」に参加。高級腕時計の同ブランドにちなみ、ホーム先発日のスケジュールを問われると「1時半〜2時くらいに昼食をしっかり取る」「5時から湯船につかって体を温める」「6時20分すぎからモチベーション(を高める)ビデオを見る」などと明かした。

 渡米から5年連続10勝も、世界一に届いておらず「なかなか自分自身が思う投球ができていない。来シーズンこそは、という思いはある」と意欲を示した。メジャー移籍を目指す菊池には「頑張れよ、と言いたいです」。ヤ軍も動向を注視する左腕に、シンプルな言葉でエールを送った。 (大林 幹雄)

続きを表示

この記事のフォト

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2018年12月3日のニュース