中日 新助っ人左腕のロメロ獲得 視察の森SD、ガルシアに匹敵と期待

[ 2018年12月3日 15:09 ]

中日が新外国人として獲得したエンニー・ロメロ投手
Photo By 提供写真

 中日は新外国人としてエンニー・ロメロ投手(27)を獲得したと3日、発表した。

 ドミニカ共和国出身の左腕で、13年にレイズでメジャーデビュー。今季はナショナルズ、パイレーツ、ロイヤルズと渡り歩き、メジャーでは8試合に投げ、防御率12・60だった。メジャー通算成績は137試合で4勝6敗、防御率5・12。

 森繁和シニアディレクター(SD)が視察したドミニカのウインターリーグでは8試合に投げ、2勝無敗、防御率0・70。

 今季、チーム最多13勝をマークしたガルシアが条件面で折り合わず、退団が決定。森SDはロメロについて「匹敵するぐらいのボールは間違いなくあると思う。後は自分の勝ち運があるか」と期待を寄せた。

 西山和夫球団代表も「後ろ(救援)も前(先発)もできる。154、5キロ常時出るパワーピッチャー。ガルシアに匹敵する能力を秘めている」と話した。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2018年12月3日のニュース