広島 優勝旅行先のハワイ・ホノルル入り 今季限りで退団するエルドレッドも合流

[ 2018年12月3日 19:24 ]

ウェルカムパーティーでフラダンスを披露するエルドレッド
Photo By スポニチ

 球団初のリーグ3連覇を果たした広島ナインや家族、スタッフら計184人が2日、チャーター機などで優勝旅行先のハワイ・ホノルル入りした。ホテル前で行われたパレードの交通規制の影響で、約2時間遅れてホテルに到着しながら、多くの選手は疲れを見せずに、初日から買い物などを楽しんだ。

 夜にはホテルに隣接する会場で、ウェルカムパーティーが開催。乾杯のあいさつをした緒方監督は、「選手のみなさん、球団職員、スタッフの方、ご家族の方も含めて今年1年間本当にご苦労様でした。この優勝旅行でしっかりとリフレッシュして楽しんでください」とコメントした。

 パーティーから、今季限りで退団するエルドレッドが合流。壇上でフラダンスを披露する、久々のナインとの再会を喜んだ。また現役最後の優勝旅行となる新井は、「3年連続3回目となりますが、いつ来てもいいものだなと。ゆっくりお酒でも飲みながら過ごしたい」と笑顔を見せた。

続きを表示

「第101回(2019年)全国高校野球選手権」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2018年12月3日のニュース