ロッテ福浦が1軍練習に合流 岡田、松井の引退に「さみしさが倍増するよ」

[ 2018年9月26日 18:28 ]

2000本安打達成祝いに贈られた花の前で笑顔を見せる福浦(撮影・森沢裕)
Photo By スポニチ

 22日の西武戦(ZOZOマリン)で通算2000安打を達成後、首痛のために出場選手登録を抹消されたロッテ・福浦和也内野手(42)が26日、1軍練習に合流した。

 今後は帯同しつつ、首のリハビリを行う予定。この日も打撃練習は行わず、年下の選手への指導に終始したが「トレーニングはやります」とランニングや筋力トレーニングは継続していく考えだ。

 この日、弟のようにかわいがっていた岡田の引退会見で花束贈呈し、同学年の西武・松井の現役引退が発表され「さみしさが倍増するよ」と複雑な表情だった。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2018年9月26日のニュース