オリ4連敗でCS消滅 4年連続Bクラス確定

[ 2018年9月26日 05:30 ]

パ・リーグ   オリックス5―8ソフトバンク ( 2018年9月25日    京セラD )

降板するローチ(右)(撮影・後藤 正志)
Photo By スポニチ

 オリックスは4連敗でCS進出の可能性が消え、4年連続の4位以下が確定した。先発のローチが5回途中5失点と試合をつくれず、救援陣も失点。福良監督は「(ローチが)あまりにも悪すぎた。前半ああいう展開になるときつい」と顔をしかめた。

 今季限りでの辞任を表明した指揮官は「残りホームでの4試合、お客さんに喜んでもらえる試合をするだけ」と話した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2018年9月26日のニュース