DeNAロペス 闘魂V弾「相手のセレブレーション見たくない」

[ 2018年9月26日 05:30 ]

セ・リーグ   DeNA5―3広島 ( 2018年9月25日    マツダ )

8回1死一塁、ロペスは左越えに勝ち越しの2ランを放つ(投手・フランスア)=撮影・大森 寛明
Photo By スポニチ

 頼れる助っ人の一発が決勝弾となった。DeNAは同点の8回1死から筒香が四球を選び、続くロペスが左越えに24号2ラン。フランスアの157キロの直球に力負けすることなく「相手の得意な球を狙うことを意識した」と胸を張った。

 完全アウェーの状況が、闘争心に火を付けた。「自分たちの目の前で相手のセレブレーションは見たくないからね」。チームを3位タイ浮上に導いたが「2位を狙っているので」と満足した様子はなかった。

続きを表示

「第101回全国高校野球選手権大会 各地区結果」特集記事

「第90回(2019年)都市対抗野球大会」特集記事

2018年9月26日のニュース