ソフトB柳田、復帰後初の猛打賞 今季2度目サイクル王手

[ 2018年9月26日 05:30 ]

パ・リーグ   ソフトバンク8―5オリックス ( 2018年9月25日    京セラD )

5回無死、適時三塁打を放つ柳田(撮影・後藤 正志)
Photo By スポニチ

 ソフトバンク・柳田が脳振とう特別措置から復帰後初めて猛打賞と打点をマークした。初回の右前適時打など2打点で今季97打点とし、目標の100打点も見えてきた。「前の打席でチャンスをつくってもらって、より集中できるし、運もあると思う」。

 右前打、中越え三塁打、右翼への二塁打で今季2度目のサイクル安打に王手をかけるなど復調を感じさせた。27日から首位・西武との直接対決に「変わらず、頑張ります」とバスに乗り込んだ。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2018年9月26日のニュース