中日 3連敗 森監督「負けは負け 認めるしかない」

[ 2018年9月23日 17:22 ]

セ・リーグ   中日0―2ヤクルト ( 2018年9月23日    ナゴヤD )

 中日は今季9度目の完封負けで3連敗を喫した。

 相手先発・原に5回まで8安打を浴びせながら4併殺。ことごとくチャンスをつぶすと、6回以降はヤクルトの継投リレーに為す術がなかった。

 先発・ガルシアは7回5安打2失点と試合をつくったが、無援に泣き8敗目。14勝目はならず、最多勝争いは一歩後退した。

 逆転でのCS進出に向け、負けられない試合が続く中での3連敗に森監督は「ヒットが出て塁をにぎわせたが、乗り切れない。負けは負け。認めるしかない」と潔く敗戦を受け入れた。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「大谷翔平」特集記事

2018年9月23日のニュース