PR:

涌井 約2カ月ぶりの6勝目「ズルズルいかなかったのが良かった」

6勝目を挙げた涌井(撮影・尾崎 有希)
Photo By スポニチ

 ロッテ先発・涌井が7月22日のオリックス戦以来、約2カ月ぶりの白星となる6勝目を挙げた。

 3回にウィーラーに適時打を浴びて先制の2点を献上。しかしその後の1死満塁で踏ん張り「あそこでズルズルいかなかったのが良かった」。6回6安打3失点の粘投。岸との投げ合いで白星を手にし「スピードが出ていなかったり、高めに抜けたりしていた。打線に感謝です」と話した。

 6勝は昨季を上回る白星。「あと何試合(に投げる)か分からないけど、投げる試合は勝ちたい」ときっぱり。最後は、通算2000安打の福浦にあやかったのか「200勝目指して頑張ります!」と冗談めかして帰りのバスに向かった。

[ 2018年9月23日 22:55 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(野球)

      ※集計期間:11月20日23時〜00時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      プロ野球

      カレッジスポーツ

      特集・コラム