ヤクルトドラ1村上 菅野に脱帽 4タコ2三振「全部が凄かった」

[ 2018年9月23日 05:30 ]

セ・リーグ   ヤクルト0―5巨人 ( 2018年9月22日    東京D )

 ヤクルトは菅野の前に5安打で零敗を喫し、小川監督は「これだけ抑えられたら完敗です」と相手右腕を称えるしかなかった。

 ドラフト1位・村上がプロ初打席初本塁打を放った16日の広島戦以来、2度目の先発出場も4打数無安打2三振。球界を代表するエースの前に完璧に封じられ「全部が凄かった。これを生かしていければいいと思います」と糧にすることを誓った。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「大谷翔平」特集記事

2018年9月23日のニュース