DeNA京山 母校・近江勝利喜ぶ「一緒にやっていた後輩も多い」

[ 2018年3月29日 05:30 ]

 4月1日のヤクルト戦(横浜)にプロ初先発する高卒2年目のDeNA・京山が母校・近江(滋賀)のセンバツ勝利を喜んだ。練習でテレビ観戦はできなかったが、ネット速報で試合結果をチェック。

 「2学年下で一緒にやっていた後輩も多いので、素直にうれしいですね」。自身のデビューも近づいており「自分も負けじと勝てるように頑張りたい。やってやるぞという気持ちです」と力強く語っていた。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2018年3月29日のニュース