大リーグ あす50年ぶりの一斉開幕 イチローは「9番・左翼」で先発

[ 2018年3月29日 09:21 ]

開幕前日のチーム練習で笑顔を見せるイチロー (AP)
Photo By AP

 米大リーグは29日(日本時間30日)に開幕の日を迎える。今季は1968年以来、実に50年ぶりとなる全チーム一斉開幕。米国では「国民の娯楽」と呼ばれる野球のシーズンがいよいよスタートする。

 ただ、シンシナティで予定されていたレッズ―ナショナルズ戦は荒天の予報が出ているため、すでに翌日への順延が決定。両チームの開幕投手はそのままスライド登板する。右ふくらはぎの張りが懸念されていたマリナーズのイチロー外野手は「9番・左翼」での先発出場がチームから発表された。マリナーズは本拠地セーフコ・フィールドでインディアンスを迎える。

▽開幕カード(左がホームでカッコ内は先発投手)

ア・リーグ:オリオールズ(バンディ)―ツインズ(オドリッジ)、レンジャーズ(ハメルズ)―アストロズ(バーランダー)、ブルージェイズ(ハップ)―ヤンキース(セベリーノ)、レイズ(アーチャー)―レッドソックス(セール)、アスレチックス(グレーブマン)―エンゼルス(リチャーズ)、ロイヤルズ(ダフィー)―ホワイトソックス(シールズ)、マリナーズ(ヘルナンデス)―インディアンス(クルバー)

ナ・リーグ:マーリンズ(ウレーニャ)―カブス(レスター)、メッツ(シンダーガード)―カージナルス(マルティネス)、パドレス(リチャード)―ブルワーズ(アンダーソン)、ブレーブス(テヘラン)―フィリーズ(ノラ)、ドジャース(カーショー)―ジャイアンツ(ブラッチ)、ダイヤモンドバックス(コービン)―ロッキーズ(グレイ)、レッズ(ベイリー)―ナショナルズ(シャーザー)

インターリーグ:タイガース(ジマーマン)―パイレーツ(ノバ)

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2018年3月29日のニュース