大リーグいよいよ開幕!大谷、敵地へ移動 初戦は打者で出場へ

[ 2018年3月29日 17:05 ]

開幕戦へ向け、移動する大谷
Photo By スポニチ

 エンゼルス・大谷が28日(日本時間29日)、29日(同30日午前5時5分)の開幕戦・アスレチックス戦(オークランド)に向けてアナハイムからサンフランシスコへ移動した。

 午後0時30分にエンゼルスタジアムに到着。そのまま球場外で保安検査を受け、同1時にチームバスが出発し、空港に向かった。開幕4戦目、4月1日(同2日)の同戦でメジャー初先発する予定で、3月29日(同30日)、30日(同31日)は打者出場することが濃厚。

 オープン戦は通算32打数4安打、打率・125だが、ノーステップ打法で結果を残すなど復調気配だ。27日のオープン戦最終戦後には「去年とか一昨年はそれこそ凄い緊張していたんじゃないかなと思う。今年はどうなるかよく分かっていないのでそこまで実感というかそういうのはないかなと思います」と語っていた。

 ア軍の先発は16年に10勝を挙げた右腕グレーブマン。大谷のメジャー初打席に大きな注目が集まりそうだ。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2018年3月29日のニュース