ダル ムネリンへの思いつづった「誰にも歩めない野球人生を歩んだ」

[ 2018年3月29日 05:30 ]

12年、談笑する川崎(左)とダルビッシュ
Photo By スポニチ

 カブスのダルビッシュが、ソフトバンクを退団した川崎宗則氏への思いをブログでつづった。

 08年北京五輪の前に自身が代表チームに打ち解ける場を川崎氏がつくったそうで「そこからムネさんとは年の差に関係なく親友というか家族というか、それほど深い関係になりました」という。現役引退の可能性が高い中で「引退撤回を期待しているけど、このまま引退しても誰にも歩めない野球人生を歩んだだろうから誰も文句は言えないでしょう」と敬意を込めた。ダルビッシュはこの日、軽めのキャッチボールなどで調整した。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2018年3月29日のニュース