ヤクルト小川監督 広岡を開幕遊撃抜てき「3年目らしくのびのび」

[ 2018年3月29日 05:30 ]

宮本ヘッド(左)に指導を受ける奥村(中央)と広岡
Photo By スポニチ

 ヤクルト・小川監督が3年目の広岡を開幕DeNA戦の遊撃での先発に抜てきすることを明言した。

 オープン戦でほぼ先発起用した20歳に「このまま使うと思う。3年目らしく、のびのびプレーしてくれたら」と期待した。高卒3年目での開幕戦先発は球団では93年に右翼で出場した松元秀一郎以来、25年ぶりで、4年目での起用となった山田哲を超える。この日は神宮でのナイター練習で、遊撃でのシートノックなどで汗を流した広岡は「油断せず、準備したい」と力を込めた。

続きを表示

「稲村亜美」特集記事

「清宮幸太郎」特集記事

2018年3月29日のニュース