球児 3Aで1回無失点 連投テストも予定

[ 2014年7月28日 05:30 ]

 右肘手術からの復帰を目指す藤川が、カブス傘下3Aアイオワでメンフィスとのダブルヘッダー第1試合に救援登板し、1回を2安打無失点だった。

 先頭から2連打され、送りバントと敬遠で1死満塁。しかし、2番打者をスプリットで三ゴロ併殺に仕留め、ピンチをしのいだ。最速は90マイル(約145キロ)を計測。「肘の感覚が良くなるのはどうせ来年。そこを自覚した上でどう仕上げていくか」と話し、27日(日本時間28日)も連投テストとして登板予定。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2014年7月28日のニュース