楽天 10人目の外国人獲得を近日中に発表へ

[ 2014年7月28日 06:02 ]

 獲得を狙うダイヤモンドバックスのエバンスについて、楽天の安部井寛チーム統括本部長は「細かい手続きを行っている」と認めた。

 メディカルチェックを経て近日中に発表される。チームは6月下旬に加入し打率・314、5本塁打だったラッツが21日西武戦(西武ドーム)で死球を受け、右手親指を骨折して長期離脱。エバンスは内外野を守れ、26日(日本時間27日)のフィリーズ戦で代打3ランを放つなど、勝負強さが売りの右の中距離砲だ。入団すれば10人目の外国人となる。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2014年7月28日のニュース